Blog

2016.04.05

クサノオウ

15年ほぼ毎日歩いていた道に、
初めてクサノオウの花が咲いていた。
嬉しい、のかどうか、よくわからないけれど、
摘んで来たところを見ると、
きっと笑っていたのだろう、私は。

イメージ