最新情報・展示会のお知らせ

Blog

イメージ

地面と空と蜃気楼と、犬。

私の陶芸の先生、百田輝さんの作品。
上の写真。これは何?と訊いたら、先生曰く「カニの殻入れ」
私は勝手に「地面と空と蜃気楼」と呼んでいます。大きさは一番膨らんだところが13㎝。

more

イメージ

さくら

5月16日に書いた年上の友人の親族の方から宅急便が届きました。
8月に亡くなった彼女が長く続けていた絵織りを額装したものでした。
生前私のために選んでくれていたのは、彼女の大好きな桜の花の...

more

ご挨拶

この度は、数あるホームページの中から細井厚子の万華鏡「透明な花」のホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございました。ご覧頂いていますホームページには、私の万華鏡に対する想いがたくさん詰まっていますので、是非各ページご覧頂ければと思います。

流れていく時間

聞こえない音楽

言葉にならない想い

静かに癒されていく悲しみ・・・

それら、目に見えない、愛おしく懐かしいものたちに小さな形を与えること。
それが、私のしたいことです。

そして、それを助けてくれるのが、
私にとっての万華鏡です。

細井厚子